HOME > 新着情報 > 学内留学履修者募集<6月20日追記>

新着情報

役立つリンク集
関連資料

学内留学履修者募集<6月20日追記> (2018.06.20 掲載)


 

本学の協定校のアーラム大学の学生が今年も本学内で研修を行います。日本語研修のほかに引率教員による講義があります。これに本学の学生が参加できます。アメリカ人の学生に混じってアメリカの大学の講義を受けてみませんか?学内にいながらにして留学が体験できる絶好のチャンスです。


講義の日程:10月1日(月)~11月26日(月)の毎週月曜日 午後1時~4時

単位の認定:単位は認定しないが成績評価は有り。グローバル教育センターより修了証書授与

募集人数:若干名

受講に際しての条件:十分な英語力があり真面目に受講する意欲があると認められる学生。担当教員から出される課題にも取り組むこと。学部生または院生であること。原則として受講を途中でやめることは認めない。

教材について:配布資料は指定されたサイトから各自ダウンロード

担当教員:ワボッシュ大学 キアオハ・ウィドウズ教授 

参加申し込み先:申込用紙を国際課に用意しますので、期日までに提出してください。

申し込み締め切り:2018年7月13日(金)

参加者の選考方法:締め切り後に英語による面接を課します。(7月下旬)

その他:参加者は事前オリエンテーションがあります。


授業内容と構成についてはチラシとシラバスを参照してください。


単位認定について<6月20日追記>

 平成28年・29年度の入学者を対象に、学内留学が専門科目の単位として認められることになりました。学内留学と関連する学外でのアクティビティーに出席し最終的に成績がついた場合、人文社会科学部人間文化課程英語圏文化専修プログラム科目「Critical Thinking in English」として2単位が認められます(平成30年度後期科目として。24単位の履修上限に含まれます)。他学部の学生は専門科目の自由選択科目となります。


課程・学科・コースにより他学部科目の扱いが異なる場合があるので、履修の手引きで確認してください。

後期の時間割で必修科目な開講時間と重複していないことをあらかじめ確認してください。




Word文書 申し込み用紙 (32,768 byte)

※添付ファイルを保存したい場合には、対応するアプリケーションが起動しますので、
そのアプリケーションにて、「名前を付けて保存」を行なって保存して下さい。
Windowsでは、右クリックにて「対象をファイルに保存」でもダウンロード可能です。