HOME > 新着情報 > グローバルシンポジウム“奨学金”という名の借金―日米仏の学生の声から―開催について(ご案内)

新着情報

役立つリンク集
関連資料

グローバルシンポジウム“奨学金”という名の借金―日米仏の学生の声から―開催について(ご案内) (2017.10.31 掲載)


 

このたび岩手大学グローバル教育センターでは、グローバルシンポジウム“奨学金”という名の借金―日米仏の学生の声から―を開催します。

日本、米国、フランスの学生より大学で受給する奨学金(や学資ローン)の現状と課題をそれぞれ自身の経験も踏まえて発表いただきます。その上でこの問題をグローカルに捉え、参加者みなさんと共有したいと思います。ぜひ、ご参加ください。

日 時:平成29年11月28日(火)16:30~18:00

場 所:岩手大学 北桐ホール

※入場無料、事前申込不要

~このグローバルシンポジウムは、学内カンパニー・ECLが企画・運営しています~






PDF文書 (359,686 byte)

※添付ファイルを保存したい場合には、対応するアプリケーションが起動しますので、
そのアプリケーションにて、「名前を付けて保存」を行なって保存して下さい。
Windowsでは、右クリックにて「対象をファイルに保存」でもダウンロード可能です。