HOME > 新着情報 > 佐藤陽国際奨学財団平成29年秋募集について

新着情報

役立つリンク集
関連資料

佐藤陽国際奨学財団平成29年秋募集について (2017.06.19 掲載)

佐藤陽国際奨学財団から、以下のとおり秋募集の案内が届きました。
申請を希望する方は、必要書類をそろえ、期限までに国際課へ提出してください。


● 応募資格 ● 

次の全てに当てはまること。

1. バングラデシュ、ブータン、ブルネイ、カンボジア、インド、インドネシア、ラオス、マレーシア、モルディブ、ミャンマー、ネパール、パキスタン、フィリピン、シンガポール、スリランカ、タイ、東ティモール、ベトナムのいずれかから来日し、日本国籍を持っていない。

2201710月現在、岩手大学の学部または大学院に正規生として在籍する私費留学生である。(学部2年次以上)

 もしくは、2017年10月または20184に岩手大学の学部または大学院に正規生として入学することが決まっている私費留学生である。

  学部学生:岩手大学の成績証明書が提出可能な者
大学院学生:奨学金支給開始時に入学する合格証明書もしくは在学証明書が提出可能な者

3.奨学金を受給し始める時点で、他の団体等からの奨学金を受けていない。

4.在留資格が「留学」である。

5.日本で就業している親がいない。

6.「博士」の学位を取得していない。

7.課程の在籍期間が奨学金の支給開始時期より1年以上ある

8.勉学・研究において、日本語で問題なくコミュニケーションがとれる。

9.奨学金の受給中及び受給終了後、財団の交流活動に協力できる。

受給中は、年に6回開催される交流会に参加することが求められます。
 ※東京開催、交通費支給

● 奨学金の概要 ●

・ 給付期間:最長2年間。支給開始時期は201710月か20184月の2通りだが、

奨学金の選考委員会が個別に決定する。

・ 給付月額:学部学生150,000円 / 大学院学生180,000

・ 採用予定人数:全国で約20名

●提出期限 ●

必要書類を全てそろえて国際課に提出してください。

締切: 在学生…20178月4日(金)

201710月および2018年4月の新入生

20179月1日(金)
       ※ただし「合格通知の写し」だけは手に入り次第でよい

      (「合格通知の写し」の提出締切は9月8日(金)とする。提出が遅れた場合は申請自体受け付けない。) 

 

注意! この奨学金は、201710月時点で在籍している大学の留学生課を通じて申し込む必要があります。2017年10月時点で岩手大学ではない大学に在籍している場合は、その在籍大学の留学生担当部署に相談してください。


PDF文書 ポスター (257,567 byte)
PDF文書 概要(国際課作成・日英併記) (187,432 byte)
PDF文書 申請要項及び申請書(財団作成) (754,056 byte)

※添付ファイルを保存したい場合には、対応するアプリケーションが起動しますので、
そのアプリケーションにて、「名前を付けて保存」を行なって保存して下さい。
Windowsでは、右クリックにて「対象をファイルに保存」でもダウンロード可能です。