HOME国際研修・海外留学 > 留学準備・計画/海外渡航前手続き・奨学金

国際研修・海外留学

役立つリンク集
関連資料

海外渡航前手続き

1.海外渡航(留学・研修等)届、海外留学保険及び 留学生危機管理サービス(OSSMA)加入手続きについて

 岩手大学の留学・派遣プログラムで、海外への留学を予定している学生の皆さんは、原則、海外渡航(留学・研修等)届の提出、海外留学保険及び留学生危機管理サービス(OSSMA)加入手続きを行う必要があります。手続き方法については以下(1)〜(4)をご覧ください。

(1)海外渡航(留学・研修等)届、海外留学保険及びOSSMA加入手続きについてpdfアイコン

 海外渡航(留学・研修等)届の提出方法、海外留学保険及び留学生危機管理サービス(OSSMA)の料金支払い方法などが記載されていますので、内容を確認のうえ、 手続きを行ってください。

(2)【様式】海外渡航(留学・研修等)届兼海外留学保険手続き申込書

 岩手大学の学生が、海外に渡航する場合は、渡航期間に関わらず、「海外渡航(留学・研修等)届」の提出が必要となります。 また、この様式は海外留学保険加入申込書を兼ねています。渡航開始3週間前までに、国際課にメール添付ファイルで提出してください。

(3-1)学研災付帯海外留学保険パンフレットpdfアイコン
(3-2)留学生危機管理サービス(OSSMA)パンフレットpdfアイコン

 海外留学保険(学研災付帯海外留学保険)及び留学生危機管理サービス(OSSMA)について分かるパンフレットです。保険及びサービスの具体的な内容については こちらを確認してください。

(4)岩手大学海外留学・海外短期研修者向け手続きチェックリストpdfアイコン

 海外留学を予定している方はこのチェックリストを利用して、手続きに漏れがないかどうかチェックしてください。 なお、渡航先や留学プログラムによっては、下記以外にも必要な手続きがありますので、留学プログラムの担当教員や 渡航先機関等の担当者の指示に従って、必要な手続きを行ってください。

2.海外留学のための奨学金について

 岩手大学が主催または認めた海外留学・海外短期研修プログラムへの参加学生は、 以下の奨学金等から経済的支援を受けることができます。ただし、プログラム採択状況、予算状況及び申請者の学業成績状況等 により支援を得られない場合もありますので、詳細については、プログラム担当教職員、各学部事務及び国際課に確認してください。

(1)(独)日本学生支援機構(JASSO)海外留学支援制度奨学金…JASSOが実施している返済不要の給付型の留学奨学金です。 地域ごとに月額6〜10万円の支援を受けることができます。ただし、岩手大学から申請した留学・派遣プログラムでJASSOからの支援が 認められたものに限ります。支援枠に制限があるため、JASSOの定める成績評価基準等により支援対象者を決定します。原則、プログラム参加学生に募集を行います。

(2)岩手大学イーハトーヴ基金海外留学派遣支援事業奨学金…岩手大学が一般の寄付を元に実施している返済不要の給付型の留学奨学金です。 本学が認めた海外研修プログラムに参加する学生に対し、大学が参加経費の一部(一時金4〜10万円)を支援します。 支援枠に制限があるため、JASSOに準じた成績評価基準等により支援対象者を決定します。JASSOの海外留学支援制度奨学金との併給は できません。年2回、掲示及び国際交流HPから募集を行いますので、各自申請を行ってください。

(3)各学部後援会からの補助…各学生の所属する学部の後援会から、留学に係る経費について一部補助を受けられる場合があります。 詳しくは、プログラム担当教職員及び各学部事務室に確認してください。

(4)(独)日本学生支援機構 海外留学奨学金検索サイト…上記(1)〜(3)以外にも、文部科学省や国内外の教育機関、各種団体等が提供している様々な奨学金制度がありますので、個人留学を希望する方はご活用ください。 海外留学奨学金検索サイトへ(学外ページ)