HOMEグローバル教育 > 実施授業/国際教育科目

グローバル教育

役立つリンク集
関連資料

国際教育科目

 国際交流科目は、①日本語科目、②日本文化・社会科目、③共修科目、の3科目群から構成されます。①,②は主に交換留学生が履修します。③は日本人学生と共に学びます。

科目群 科目概要
①日本語科目
(留学生専用)
*正規留学生は受講不可
A日本語研修コース
日本語初修者を対象に、月曜から金曜まで毎日集中して学習することで日本語の基礎力を養成します。(大学院入学前予備教育日本語コースを兼ねます)

B日本語特別コース①(国際交流科目)
初級Ⅰ(初修者向け・3コマ)、初級Ⅱ(JLPT N5合格者向け・4コマ)中級Ⅰ(JLPT N4合格者向け・6コマ)、中級Ⅱ(JLPT N3合格者向け・6コマ)、上級(JLPT N2合格者向け・2コマ)の5レベルの授業を開講し、能力別、技能別に日本語能力を養成します。
②日本文化・社会科目
(交換留学生専用)
*正規留学生は受講不可
「岩手学A・B」では、岩手県内のさまざまな文化資源に触れながら、岩手についての理解を深めます。「個別研究」では、留学生一人一人が関心のあるテーマについて個別に研究を進め、修了発表を行います。
③共修科目 日本や岩手の文化、社会事情などに関するトピックについて、英語、やさしい日本語で講義、研修を行います。留学生と日本人学生とが、取り上げられるテーマについて討論や共同作業を行うことを通じて、多様な視点から日本や世界と日本とのつながりについての理解を深め、発信する力を養成します。
④グローバル科目 海外のさまざまな事情を知り、日本と比較しながら、グローバル社会と日本とのつながりについて知識を深めるとともに、異文化対応力を高めます。