HOME本学への留学/外国人留学生 > 留学の種類と手続き/大学院

本学への留学/
外国人留学生

役立つリンク集
関連資料

大学院

岩手大学は人文社会科学研究科(修士)、教育学研究科(修士)、工学研究科(博士前期・後期)、農学研究科(修士)、連合農学研究科(博士)の5研究科で構成されており、専門職学位課程(教職大学院)の教育学研究科を除く各研究科で留学生を受け入れています。

各研究科の詳しい内容については、「岩手大学ホームページ」または「岩手大学入試情報」を参照してください。

なお、各研究科の概要は次のとおりです。

1.人文社会科学研究科(修士課程)

 学部の理念を継承しつつ、より高度な専門的・学際的・総合的な学問研究を通して、総合的視野と高度の専門的判断力を持ち、変貌する現代社会や地域社会の課題解決に貢献し得る人材の育成を目的としています。また、現代社会におけるリカレント教育の重視にもこたえ得るような昼夜開講制を採用して、社会人にも門戸を開いています。

人文社会科学研究科の構成

  • 人間科学専攻 (臨床心理学、行動科学、人間情報科学)
  • 国際文化学専攻 (文化システム論、東アジア文化論、欧米言語文化論)
  • 社会・環境システム専攻 (法学、経済、環境科学、地域政策)


2.教育学研究科(専門職学位課程(教職大学院))

 学校教育に関する「理論と実践の融合」の理念を掲げ、教育委員会及び地域の学校との緊密な協力体制の下で、これからの学校教育をリードする専門的力量を備えた管理職及びミドルリーダー教員を養成するとともに、新しい学校づくりの有力な担い手となる新人教員を養成します。

教育学研究科の構成

  • 教職実践専攻 (学校マネジメント力開発、授業力開発、子ども支援力開発、特別支援教育力開発)


3.工学研究科(博士前期課程、博士後期課程)

 科学技術分野において、広範な専門学力と未知の課題を積極的に解決できる専門的応用能力を有し、地域社会と国際社会の発展及び自然環境との共生を重視する高度な専門技術者・研究者を育成することを目標にしています。

工学研究科(博士前期課程)の構成

  • 応用化学・生命工学専攻 (有機・高分子化学、無機・物理化学、生命工学)
  • フロンティア材料機能工学専攻 (マテリアル創製、エネルギー科学、環境リサイクル)
  • 電気電子・情報システム工学専攻 (電子デバイス工学、電子システム工学、電気エネルギー工学、コンピュータ工学、システム情報工学)
  • 機械システム工学専攻 (機械科学・航空、機械知能・ロボティクス)
  • 社会環境工学専攻 (社会基盤工学、環境福祉工学)
  • デザイン・メディア工学専攻 (デザイン工学、メディア工学)
  • 金型・鋳造工学専攻 (金型工学、鋳造工学)

工学研究科(博士後期課程)の構成

  • フロンティア物質工学専攻
  • 電気電子・情報システム工学専攻
  • 機械・社会環境システム工学専攻
  • デザイン・メディア工学専攻


4.農学研究科(修士課程)

 学部教育で体得した農学に関する知識と経験に基づき、これらを生命科学、食料生産科学、環境科学に関連する分野に適用して能力を発揮し得る人材育成を目的としています。これらを通じて独創的な国際レベルの学術研究と地域社会との連携による新分野開拓型の研究を追求します。

農学研究科(修士課程)の構成

  • 農学生命専攻
  • 応用生物化学専攻
  • 共生環境専攻
  • 動物科学専攻
  • バイオフロンティア専攻

5.連合農学研究科(博士課程)

 連合農学研究科は、大学の閉鎖性を打破し、大学の枠を超えて相互に協力する、全国6大学に設置された農学分野の博士課程の独立研究科の一つです。本研究科は、豊かな自然環境に恵まれ、我が国の食料生産基地として今後ますます重要性が増す北海道・東北地域に立地する帯広畜産大学、弘前大学、山形大学、岩手大学の4大学から構成されています。

連合農学研究科(博士課程)の構成

  • 生物生産科学専攻 (植物生産学、動物生産学、生物制御学)
  • 生物資源科学専攻 (生物機能開発学、ゲノム工学、生物資源利用学)
  • 寒冷圏生命システム学専攻 (熱・生命システム学)
  • 生物環境科学専攻 (地域資源経済学、地域環境工学、地域環境管理学)

<構成大学: 帯広畜産大学、弘前大学、山形大学、岩手大学>

6.岐阜大学大学院連合獣医学研究科(博士課程)

 岐阜大学大学院連合獣医学研究科は、帯広畜産大学、岩手大学、東京農工大学、岐阜大学および5研究機関に在籍する獣医学系教員の連携協力のもと、一大学では期待しがたい発展性と応用性の高い総合教育及び研究指導により、広い視野と高度な専門能力を兼ね備えた研究者・技術者を養成することを目標としています。

岐阜大学大学院連合獣医学研究科(博士課程)の構成

  • 獣医学専攻 (基礎獣医学、病態獣医学、応用獣医学、臨床獣医学)

<構成大学:帯広畜産大学、岩手大学、東京農工大学、岐阜大学>